ブログ


HomeTown フランス blog offers you a selection of articles devoted to the destination フランス, its news, culture, activities and of course, its people

ライフスタイル

セットとその周辺

7 月前 - Léa D.

逆にすると「 Sète(セット)」は フランス語で「夏」。 リトル・フレンチ・ベニスとして知られていて、私達が大好きな…港、運河、壮大な海のシアター。美しい地中海を見渡せます。 ポール・ヴァレリーとジョルジュ・ブラッサンスが生まれた街では、詩的な調子でこのストーリーを始めずにはいられません。 異色な島とか、その運河から「ラングドックのベニス」などと呼ばれるセットは、塩水の礁湖と砂浜に面したオクシタニー地域圏にあるかわいらしい町。漁港でさまざまな海のアクティビティがあり、この街は何世紀にも渡って繁栄してきました。 変化する風に運ばれ、地中海は移り気な海:船乗りは深海で新たなシェルターが必要でした。それが後にセット港誕生につながりました。 サン=ルイ防波堤の最初の位置がある所が外海へのアクセスのマークでした。 何もない所から誕生したセットは、さまざまな地中海の影響を受けたコスモポリタンシティです。北欧に輸出されたワインと樽のおかげで、街の評判は瞬く間に広まりました。 セットはラングドック=ルシヨン地域圏にあり、ワイン生産で知られています。奥地のブドウ園を発見し、日光をタップリと浴びて育ったラングドックワインを味わってセットでの滞在を楽しみましょう。さらにブドウ園の歴史を学ぶと、幅広いワインを楽しむことができるでしょう:辛口のフレッシュな白ワイン、フルーティなロゼワイン、濃厚な赤ワイン、スパイリーで本物の味わいの無上の喜び。 セットは、当社が所有するアパートメントのひとつから見ることができる運河でベニスに似ていますが、年中贅沢なビーチと美しいサンセットを提供するという長所があります。コーニッシュやラザレのビーチはとても素敵な砂浜のビーチで、複数の砂の入り江で作られています。 セットではウォーターアクティビティを逃さないようにしましょう!スキューバダイビング、セーリング、シーカヤック、ウィンドサーフィン、カイトサーフィン、ジェットスキー…お好みのアクティビティを当社までお知らせください。ご予約いたします。 セットの塩水は桁外れな美しさです。塩の大地とピンク色の海を発見して、すばらしい旅にしましょう。列車、自転車、徒歩、どの方法でも見つけることができますが、ガイド付きの4x4もお勧めです。お好みの移動手段を選んで、他では見ることができないような全景を楽しみましょう。ロマンチックで息を呑むような乗馬もご利用いただけます。 街周辺で セットからさほど遠くない所にカマルグがあります。地中海の端にあるフランスの自然地域。ここには驚きの「生きている遺産」があります:フラミンゴやあらゆる種類の鳥を見ることができます。セットから数分のマルセイランの街はカマルグ馬で知られています。この自然なセッティングの中、陸と海の間を乗馬する機会を利用しましょう。   フランス南部に位置するセットは、絶対に訪問したい街にラインアップされています。逃せないアクティビティを選んでみました。 モンペリエ セットから30分ほどの所にあるのがかわいらしいモンペリエの街。ダイナミックで晴れ渡ったこの素敵な街ではすることが山ほどあります。展示会、文化の訪問、中世の街の散策、フレッシュな白ワインを楽しむ:夜の準備をしてあなたを待ち構えています。街には多数のバーやナイトクラブがあります。 私達のお薦め: ➢ The jardin des plantes ➢ St. Peter's Cathedral ➢ Idée Saveurs レストラン(フランス料理): 5 rue Four des Flammes +33 4 67 29 88 62 アクセス方法 ➢ TERを利用して、Sète駅からMontpellier Saint-Roch駅まで:20分 ➢  D612経由、車で: 40分 キャプダグド クルーズ、ワイン畑、多彩な経験:キャプダグドは驚きに溢れています。セットからわずか30分。美しいビーチを見つける、アクアパークを楽しむ、近郊の小さ村々を訪問するのにピッタリの場所。お祝いの特権がある場所でもあります:多数のナイトクラブや開催されるパーティが観光客を引きつけます。夜明けまで踊りましょう! 私達のお薦め: ➢ Ephèbe博物館: La Clape roundabout +33 4 67 94 69 60 ➢ 水族館: 11 rue des 2 frères, +33 4 67 26 14 21 ➢ Fuzion レストラン (地中海料理): 162 route de Rochelongue +33 4 67 21 03 81 アクセス方法 ➢ TERを利用して、Sète駅から Agde駅: 40分 ➢ D2経由、車で: 30分 エーグモルト セットから45分ほどの所にあるかわいい町。ゴシック建築の中で、エーグモルトの防備がすばらしく維持されたアンサンブルを作り上げています。城壁から、地下牢のテラスから、カマルグ、そして青から紫に色が変わる塩水の息を呑むような景色を堪能することができます。 私達のお薦め: ➢ 観光案内所でカマルグクルーズを予約しましょう: +33 4 66 53 73 00 ➢ Petit Rhône予約を訪問: D202 St gilles road 30600 Sylvereal +33 6 81 95 83 46 ➢ レストランLe Patio'Né(地中海料理): 16 rue Sadi Carnot +33 9 82 31 51 73 アクセス方法 ➢ インターシティトレイン+ TERを利用して、 Sète駅からAigues Mortes駅: 2時間 ➢ D612とD62経由、車で: 50分 ミルヴァル モンペリエとセットの間にある、この魅力的な街とその経済活動は、ブドウ園文化がメインになっています。1959年以来、AOCとしてマスカットワインの生産で知られています。発見すること: すばらしい風景、緑樹、晴れ渡った日々。 私達のお薦め: ➢ Rabelais ワイナリー: Avenue de Verdun +33 4 67 78 15 79 アクセス方法 ➢ インターシティトレイン+ TER を利用して、Sète駅から Vic - Mireval: 50分 ➢ D612経由、車で: 18分 カシのカランク 地中海沿岸にあるパラダイスの場所。ターコイズの海、小さなくつろげる入り江、雄大な絶壁:くつろぐのにピッタリの場所。 私達のお薦め: ➢ La Plage Bleue レストラン(地中海料理): Port Miou district +33 4 42 01 15 40 ➢ レストランL'Atelier Gastronomique (フランス料理): 24 rue de l'Arène +33 4 42 71 84 72 アクセス方法 ➢ A9経由、車で: 2時間15分 セットの街には市内バスと近郊地の完全網があります。近くの観光案内所に立ち寄って、さまざまなラインのスケジュール、ルート、マップを手に入れましょう。 Sète観光案内所: 60 rue Mario Roustan +33 4 99 04 71 71 あなたの休日、当社のプライオリティ 水に足を入れると、フランスの冒険がまさに始まります。 新しい冒険をお楽しみいただくために、Hometown Experienceはフランスの最高の目的地を選択し、皆様のために必要となるさまざまなサービスを導入しています。 時間や場所に関係なく、Hometown Experienceチームが皆様のご旅行にどんな時でもお手伝いいたします。 最高の方法でフランスを楽しみましょう。 ご質問がございましたらexperience@apartments-services.comにご連絡ください。

さらに読む
セットとその周辺

セットとその周辺

キッズ

妊娠中の山のバケーション:楽しみ方は?

1 年前 - Léa D.

Hometown Experienceがアルプスへ喜んでお迎えします スキー、そり、雪の中で転がる、フルスピードでのスラローム:幾度となくやったことでしょう。あなたはスロープのクイーン!あなたには山は何もかもオープン… でも今年はハッピーなイベントが全部ひっくり返してしまうかも知れないですね:あなたのふっくらとしたお腹は柔らかさと保護が必要。心配しないでください。妊娠中だからスキーをせずに、窓から雪が降るのを見ているだけということはありません。ありがたいことにメリベルとムジェーヴの魅力的なリゾートには、あなたとお腹の中の赤ちゃんのためにデザインされていることがたくさんあります。 まずは、メリベルとムジェーヴにある当社のすばらしいシャレーをご紹介しますね。 メリベルのプール付きの贅沢なシャレーは、 3つの峡谷の中心にあります。ジャグジー、サウナ、温水プールが備わっています:すばらしい眺めの雪に覆われた峠を楽しみながら、体形を保つことができます。ほっこり、上品、広々、快適なこの場所はご家族やお友達を迎えるのにピッタリです! ムジェーヴの贅沢なシャレーは、上のシャトーと同じようにクラクラしてしまいます:足を踏み入れたら思い浮かぶ言葉は絶対に威厳と魔法でしょう。映画室、プール、サウナにマッサージルーム。ゆっくりとくつろぐことができます:この魔法のような場所に滞在すれば、やることがたくさん待っています。どのフロアでも息を呑むようなモンブランの眺めを見渡すことができます。 我らのコンサルジュチームが、期待に添えるようにここで待機しています:責任者、プライベートのマッサージ師…望みは現実となります。experience@apartments-services.comでお問い合わせください。食料品や朝食などの配達をご希望であれば、滞在準備中に当社までお知らせください:到着前にお届けいたします。 役立つコツ 妊娠中のスキーは、健康と赤ちゃんを維持するために、尊重しなければならないことがあります。いつも通り、日焼け止めをしっかりと塗りましょう:SPF50は必要です。しっかりカバーして、よく食べて…ご存知の通りですね!山ではおいしいラクレットやフォンデュ・サヴォヤードなどを楽しめます。実際には、妊娠中にはすべてのチーズがお薦めというわけではありません。未殺菌牛乳を使ったソフトパスタに関係します:チーズが調理してあれば、心配せずに楽しむことができます。ラクレットを温めましょう! ムジェーヴとメリベルでは、毎日掃除される通りや歩道を利用して徒歩で行き来をすることが簡単で安全です。定期的に運行される無料シャトルサービスや非常にアクセスのよいケーブルカーを利用すると、もっと遠くや標高の高い所に簡単に行けます。言うまでもなく、町の中心にアクセスするためにはシャレーからは車が必要です。 過去10年で、メリベルは歩行者に25㎞以上の小道を提供しています:小道のリストは、冬季の間は毎日更新されます。メリベルの歩行者用道路を利用すると3つの峡谷のケーブルカーのほか、Saint Martin 2 chairlift、3つの峡谷の場の市内シャトルにもアクセスすることができます。 徒歩では、雪靴での登山やコーヒーブレークだけでもムジェーヴ歩行者用エスケープパッケージはとても役立ちます!幅広いエリアをカバーし、すべての歩行者がアクセスできるリフトで使用することができます。 アクティビティ 外が冷える時には、いつでものんびりするのは素敵ですよね:ムジェーヴの妊婦向けウェルネスセンターはあなたにピッタリ。タラソ・ディスカバリーケア、ハマム、リラクゼーションエリア…お好きなものを選んで、スパの柔らかいほっこりとした雰囲気で癒されましょう。 将来のママのスペシャリストとして、ムジェーヴのフェルメ・ドゥ・マリー・スパとフェール・ア・シュヴァル・スパは、海外、特にアジアからの慣習に影響を受けていて、若いママに最大にメリットがある特別なマッサージを提供します。 メリベルのリゾートには多数のスパとウェルネスエリアがありますが、以前のブログ投稿から確認することができます。メリベルのウェルビーイングとソフトネス 山を歩くことは、疲れずに風景を楽しむ素晴らしい方法。リゾートの神秘的な峰のひとつ、モンヴァロン・ドゥ・メリベルを発見しましょう。高緯度の所にある魅力的な山のレストラン、プラン・デ・マンの快適なエリアの日のあたるテラスで元気を回復できます。ゴンドラがあるのでエスケープしたい気分だったら3,000メートルの高度にあるパノラマ式のテーブルで最も高いヴァノワーズ山群を発見することができます。 雪の中を歩く一般的で便利な方法であるスノーシューイングに行くことも選択することができます!リゾートでは、ユルトでの夜や食事、ツアーなど多数のオリジナルアクティビティを提供しています… リゾートの建築や歴史遺産など、本当の身体的な努力を必要としないアクティビティを楽しむことができます。 古代の農業の街ムジェーヴは、フランスへのサボイ王家の定着まで少しずつ開発されました。1914年に最初のスキー競技会が作られ、スキーリゾート開発の開始点となりました。シャンベリ出身の登山家でジャーナリストのMathilde Maige-Lefournierが言っていました。「ムジェーヴはスキーやムジェーヴでのスキー創案のために作られたんだと思う。」と。影響を与え、村を冬のスポーツのホットスポットにしたスポットライト。素敵な教会、チャペル、museum of the upper Val d'Arly: 思い出の瞬間と独特な感情を求めて過去に旅しましょう。 グルメと女性向けの場所 休暇は楽しむためのもの!家族がスロープにいる間に楽しんではいかがでしょうか?グルメやかわいいショップ、お気に入りの2か所についてすべて教えます。 ムジェーヴ おやつの選択肢は尽きません。ベーカリーやペストリーのお店がたくさんあって、シーズン中オープンしています。お薦め: The bread and pastry Jean-François Fayolle。ベーカリーでフランス最高の職人が選定されています。パン、オリジナル、ペストリー、シャーベット、サンドイッチなど選択肢がたくさんあります。 ショッピングに関しては、リゾートにはショップが200店舗あって、誘惑されていまいます!化粧品、ファッション、おみやげ…エルメスから地元のショップまで嬉しいものを見つけること間違いなしです。ヘアドレッサーや美容師を部屋に読んでくつろぐという選択肢もありますよ メリベル 生活と会合の場、Laurent Azoulay's Bokal épicerieは食通のためのとっておきの場所。厳密に選ばれたすばらしい食材を使ったおいしい料理の芸術を求めたグルメを楽しみましょう。発見する驚きと事に溢れる場所です:ヘーゼルナッツオイル入りのパンプキンスープ、オレンジキャロット・スムージー、マンゴー…嬉しい本物の味。 メリベルには逃せないショップばかり:宝石、スポーツ、女性用の洋服…街の中心をブラブラとして、好きなショップに立ち寄るだけ:時間を気にせずにやることです…

さらに読む
妊娠中の山のバケーション:楽しみ方は?

妊娠中の山のバケーション:楽しみ方は?

ライフスタイル

メリベルのウェルネス

1 年前 - Léa D.

別名メリベル・レ・アリュースのメリベルは、アルプスに拠点を置くスキーリゾート。欧州最大の8か所のスキーリゾートがある3つの渓谷のスキーエリアの中心にあります。 すばらしい滞在のために当社のchalet Ménor が皆様をお待ちしています:渓谷を見晴らすジャグジー、サウナ、屋内温水プール:朝に泳ぐと、雪に覆われた山脈を広く見渡すことができます。 スキーの休暇は退屈になることがあります:だからこそ、メリベルでの健康的で、のんびりとしたさまざまなアクティビティのほか、自然の中心での爽やかな散歩など皆様のために選択してみました。 メリベル・オリンピックパーク メリベル・オリンピックパークの構成は?多数の役立つ楽しいスペースが一緒になっていて21,000平米あります。 レクリエーションとしては、パークにはレストラン、ボーリング場、ディスコ、お子様の託児所が2か所、ウォールクライミング、スライダーと本物の競技用プールを備えたプール、スパフィットネスエリア、出張用の800平米の会議室があります。しかしそれだけではありません!国際的に有名な、フランサ最大のスケートリンク12か所のうちの1か所もここにあります。 ラクレットと運動を組み合わせることができないなんて誰が言ったのでしょう? フィットネスエリア:フィットネス専門家が監督するこの場所ではさまざまな心血管やボディビルディングの器具が揃っています。16歳以上の方が利用でき、個人化されたフォローアップから利点を得る機会があるでしょう。 プールに関しては、さまざまなレベルに応じたスイミングレッスンを受ける機会もあります。 パーティ好きな人には、休暇中には夜8時から10時の間に、テーマのあるパーティが主催され(エレクトロ、ズンバ、禅など…)、すべてが翌朝にはスロープでの体調を整えてくれます。 通常は、落ち着いたか馴染みやすい雰囲気の中、プールまたはアイスリンクの周りで開催されます。 老若関係なく、この巨大なスペースではすべてのアクティビティと施設が休暇の夢を叶えてくれます。 住所: Méribel Olympic Park, 73550 Les Allues ヨガとリラクゼーション 一度も試したことがないならば、この健康志向を開始する時です。 ヨガは多数の身体的な利点をもたらしてくれます。筋肉の緩和のほか、身体の活性化、心の癒しなど、活力と創造力を促進します。 リラクゼーション好きな人には、毎週火曜日の午後6時から7時半まで、ヨガのレッスンを楽しみましょう。ハウス・オブ・ジェネレーションで年中開催されています。自然に開かれているレッスンは広々とした馴染みやすい部屋で行われ、親しみやすい温かな雰囲気の練習をさせてくれます。 シャレーで親密でソフトなレッスンをお好みであれば、お気軽にexperience@apartments-services.com,までご連絡ください。部屋でのプライベートヨガレッスンの予約をいたします。 連絡先情報 La maison des générations, 73550 Les Allues 電話番号: 06.03.00.45.49 リラックスエリア バケーションは…くつろぎ!雪の中の1日の後に、我が家のような雰囲気のスパでマッサージやトリートメントを堪能することほど元気を回復するものなんてあります? プライバシーが必要ですか?部屋でのマッサージサービスには、experience@apartments-services.comまでお気軽に当社のコンサルジュにお問い合わせください。 終日利用できるリラクゼーションエリアもあと2か所選択しました。  Anne Sémoninスパ この洗練されたスペースは柔らかいほっこりとした雰囲気と、皆様のお好みや必要性に応じた多数のトリートメントを提供します。 この秘密の場所にはサウナ、スチームルーム、ジャグジー、センサリーシャワー、バスルームが2か所備わっています。 サービスはサプライズがいっぱい:特にスキーヤーにピッタリの「シグネチャートリートメント」を提供しています。ホットストーンマッサージやタヒチの黒砂スクラブなどご用意しています。 お好みの本物の個別化トリートメントのほか、個人化トリートメントの開発も可能です。 営業時間:午前10時から夜9時まで。 連絡先情報 The Laitelet - Méribel - Mottaret – Center 73550 Méribel 電話番号: 0479004848 The Nuxe spa of kaïla メリベルの中心になるニュクスでは本物の感覚的な旅を提供しています。ご家族と一緒に心地よい落ち着いた時を過ごすために2か所のダブルキャビンを含む6か所のトリートメントキャビンを備えています。 大きな窓を通じて、雪の風景を楽しみがてら、温かいくつろいだ雰囲気のこの家庭的な場所でのんびりしましょう。 この場所で必須のアラカルトは、アンチエイジングケアのリゾルタイム。お子様のケアがあります! 他にはない多数の感覚的な経験を準備して、この水上エリア、フィットネス、スパが皆様を待っています。 営業時間:10時から13時、14時から20時 連絡先情報 Hotel Kaïla Route de la montée Méribel - La Chaudanne 73550 Méribel 電話番号: 04.79.41.69.34 チュエダ湖、娯楽いっぱいの散歩 この湖は海面1,730メートルにあり、発見にあふれる散歩、水の美しさ、多様な植物や動物を約束します。最初のカテゴリーとしては、澄んだ水の3ヘクタールのこの湖は、釣りができる癒しのリフレッシュする場所です。 夏には湖の周りのハイキングをお薦めします。特に植物好きの方やアルプスの植物を発見することに好奇心がある人にピッタリ。 それでも、チュエダ湖周辺や関連のアクティビティは、冬にも多数あります。ヴァノワーズ国立公園でのスノーシューやスキーツアー、湖周辺でのクロスカントリースキーなど… ほとんどのアスレチックはチャレンジです! 保持された自然を発見しながら、元々の方法である馬車などの乗馬のアクティビティも楽しむことができます。 当社のコンサルジュサービスでもメリベル周辺の犬ぞりやスノーモービルなど多数のアクティビティを提供しています。experience@apartments-services.comまでお問い合わせください。 湖にはレイク・チュエダレストランがあり、風景やテラスで日光を楽しめる理想的な場所に位置しています。新鮮な地元の食材で作られるすばらしいメニューはいつでも笑顔で提供されます。

さらに読む
メリベルのウェルネス

メリベルのウェルネス

ショッピング

ムジェーブでシックなショッピング

1 年前 - Valérie D.

ムジェーブでのショッピングは、スキーの練習をするのと同じぐらい簡単なスポーツ。シックなフランスの冬のスポーツリゾートには、実際に最も幸運な常連客に世界的に有名。その理由はロスチャイルド家がお気に入りの休暇のリゾートとすることにしたからです。常連客は、家にいる時のように消費する習慣がある最高仕様の製品をアルプスの中心で見つけようと待っています。この必要条件を満たすために、熟年者の節約には議論は事欠きません。多数の洗練された贅沢な場所を含め200ほどのショップがあるのですから。最もすばらしい物の中からいくつかお教えします… Aallard : 伝説のラベル« メイド・イン・ムジェーブ»  国際的に評判になっていて、ムジェーブだけで見つけられる場所があるとしたら、それはAallard。ムジェーブの有名なファッションブランドであることは間違いなく、ムジェーブにあるノーブルでシックなショッピングの源です。ここでは伝統について話すことができます。ショップは、まさにロスチャイルドのエドモンドが誕生した1926年にオープンしたから。そして母親のノエミ・ロスチャイルドが立ち上げた駅の開発に非常に貢献することになります。Aallardは、1930年代に快適なスキーの練習にピッタリの細身のパンツを案出したので、この独自なブランドはとても早いうちから現代性のルートを持っていました。ムジェーブにとても個性的なスタイルの伝説が生まれ、スポーツ性、エレガントさ、そして素材とカットの止むことのない粋さを組み合わせていました。有名ブランドがその後既製服を拒否する粋さは、Aallard家の中で代々譲り受けられ続けています。すばらしいことにAallardのショップは駅の日常生活の中ですぐに分かる場所、教会の所にあるので、ムジェーブの通りを散策する時に見逃すことはありません。 Aallard : 148 Place de l'Église, 74120 Megève 営業時間 : 10:00~13:00、14:30~20:00 ムジェーブ、贅沢な既製服、最高仕様のスポーツブランドの交差点にて Aallardはムジェーブのスポーツの顧客に「少なめに作る」ようにして来ました。しかし地元ではありませんが、確かに名声あるその他多数のブランドがあって、顧客にはワードローブを多様化するあらゆる機会があります。ダウンタウンで見つけるのが好きな洗練されたスポーツウェアファッションの伝統では、100年の歴史があるフランスブランド、ロシニョールをショップに置いてこそ売り場のテーブルは完成されてきました。フランスのスキーチャンピオンの歴史ある器具サプライヤーは、エミール・アレからジャン・ヴュアルネのマルタン・フォルカードに至るまで、そのアクティビティを多様化し、2015年以降ムジェーブにとても大事な「スポーツシック」の精神でファッションコレクションを提供し続けています。もちろんムジェーブは街と山の完璧なフレンチスタイルの融合。そのショッピングの伝統はこのイメージにあります。自然と美しい国内外の「ファッション」のお店があり、パリ最高のショッピングスポットに引けを取りません。そういうものを追求しない人には、セルジュ・ブランコは伝説のラグビー選手だっただけではなく、ブランドに彼の傑出した名前を貸しています。再考して、大きなサイズのポロシャツだけを売っているのではありません。彼の男性的でどちらかといえば都会的なスタイルは、ショッピングが楽しくなるスカンジナビアとの融合でショップの中で表されています。ファッションで別すばらしいブランドは、世界中にあるフランスの誇りであるラコステ。もちろん、ムジェーブにもあります。 女性ファッションについては、皆さん、パリのモンテーニュ通りに劣っていません。アルプスの中心のここにも、はい、エルメスはあります。ムジェーブの有名な高級ブランドは、フランス国境を超えてすべてうまく成功しています:ファッション、革製品、アクセサリー、そしてもちろん、独特な広場。ワードローブには、いつでも贅沢ながらも利用できるストアBa&Sh(バッシュ)はサン=ジェルマン=デ=プレにはありませんが、オート=サヴォワ県の首都にはあります。ノーブルな素材と、若いクリエーターのBarbara BoccaraとSharon Kriefの「カジュアルシック」なスタイルはムジェーブの通りでは当然センセーションです。   ロシニョール ムジェーブ: 152 avenue Charles Feige 74120 Megève 年中営業 セルジュ・ビアンコ ムジェーブ: 8 Rue des 3 Pigeons, 74120 Megeve 営業時間: 毎日10:00~19:30 エルメス ムジェーブ: 128 Place de l'Eglise, 74120 Megeve 火曜・水曜を除く毎日10:00~12:30、15 :00~19:00 Ba&Sh(バッシュ)ムジェーブ : 83 Rue Mgr Conseil, 74120 Megeve 営業時間: 毎日10:00~19:00 信頼性と美しい製品 ムジェーブのシックなショッピングはファッションだけではありません!インテリアデザイナー兼デコレーターのアルノー・ミレーは自身のことを「クリエイティブ・アンティーク・ディーラー」と定義していて、彼のAMデザインストアは高品質の家具や照明の独特な製品を見つけるのにピッタリの場所です。素材はノーブルで、サービスはテーラーメイドで、その場のワークショップで作られます。今度こそ誰かの家にあるのと同じ椅子を絶対に家に持って帰りませんよ! スーツケースにアルプスの香りをほんのりともたらすもうひとりの熟練職人は、マスター香具師アルベルト・モリヤス。私達の最高の楽しみのために、ムジェーブに彼のブランドであるミゼンジールのショップをオープンしました。このジュネーブ出身のアンダルシア人は、ジュネーブ湖に1999年に大きな「鼻」のサインがありキャンドルが香る香水会社を設立しました。この独特なフレグランスの創作者は、贅沢なサービスでファミリークラフトの同じ理想で、現在ではオードトワレのコレクションも提供しています。 AM デザイン: 96 Route Edmond de Rothschild, 74120 Megeve 営業時間: 月曜~金曜 9:00~18:00 ミゼンジール ムジェーブ : 91 Rue Ambroise Martin, 74120 Megeve 営業時間: 10:00~13:00、15:00~19:00 味蕾のためのサヴォアの味 料理を味合わずにサヴォアの土地を離れるなんてもってのほか。特に地元の美食。皆さんのためにすばらしいグルメの場所を2か所見つけておきましたよ! L’Epicurieがまさにその場所。この最高のグルメブティックは、グルメの人には喜びにあふれる場所です。メゾン・プルニエのキャビア、フォアグラ、バリクサーモン、シャポンのチョコレート、品揃えの良いセラー、そしてサヴォアソーセージやトム・デ・ボージュ。この魅力的な食料品店の露店は、本物の料理の最も好奇心のあるものとして、最も繊細な味覚を持ったすべての人の要求を満たします。 フロコン・ドゥ・セルは恐らくムジェーブで最も人気があるスターレストラン。サヴォアのワインやその他のシャルトリューズが上手くシェアして作られている中で素晴らしいワインや蒸留酒のセレクションを備えたショップとセラーがあります。おいしい手作りジャムや土地の名誉である幅広いオピネルとビクトリノックスのナイフも見つけることができます。3つ星レストランのフロコン・ドゥ・セルの料理長シェフのエマニュエル・ルノーの本は、これら製品の中でも明らかに目立っています。 L’Epicurie: 20 Rue Saint-Jean, 74120 Megeve 営業時間: 木曜~日曜 9:00~13:00、15:30~19:30 ケーブ・フルコン・ドゥ・セル : 75 rue Saint Francois de Sales 74120 Megève営業時間: 年中10:30~12:30、15:30~19:30

さらに読む
ムジェーブでシックなショッピング

ムジェーブでシックなショッピング

カルチャー & アート

初版のムジェーヴ・サヴォア・トリュフ・フェスティバルに注目

1 年前 - Valérie D.

雪が溶けてしまって夏にムジェーヴでやることは?リゾートとアクティビティの魅力には事欠きません。文化的な楽しみであれば、サヴォア・モンブラン地域のハイキングや小旅行など1日中退屈することはありません。ムジェーヴは、ニューヨークタイムズ紙などの機関から世界で最も美しい観光目的地のひとつであると考えられているいて、それはムジェーヴが文化都市であることも理由です。ムジェーヴ・ブルース・フェスティバルからエスティバル・ドゥ・ムジェーヴやムジェーヴ・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに至るまで、サヴォアのリゾートの常連の人たちは、モンブランのふもと、アルプスのど真ん中でのすばらしいセッティングの中、毎年大規模なイベントを見つけられることを知っています。 このようなさまざまな文化イベントだけでなく、ムジェーヴは2018年の夏に初版の新しいフェスティバル・サヴォア・トリュフを迎えます。ビートルズファンなら、サヴォア・トリュフ(1968年の有名な「ホワイト・アルバム」の曲のように)が止められずに楽しむことができるすごくおいしいチョコレートキャンディのアイデアであることを知っています。文化イベントは集学的なので、これは同名のムジェーヴのフェスティバルであると想像されそうな同じ願いがあります。 ムジェーヴで2018年8月17日~9月2日の間、この2018年版は2週間開催されます。音楽、映画、文学、劇場、主題のスレッドのサインの元で:サヴォイア公国。この地域は文化の宝物の安息の場で、ムジェーヴは私たちにそれを思い出させます。 もちろん、そこではこの国出身の人たちに会うでしょう:最も有名な中ではバイオリニストのルノー・カピュソン、作家のエリック=エマニュエル・シュミットなど。サヴォア・トリュフ・フェスティバルは、地元の芸術家やスポーツマン、作家にひらめきを与えた最も美しい映画のシーンを提供して来たサヴォアを見る機会でもあります。サミットのサインの元で開催される文化フェスティバルですが、プログラムの一部は特に子供専用なので、子供たちに満足してもらうことを忘れずに、すべてにアクセスすることが可能です。 注目のサヴォア 開化された国の訪問者は、サヴォアがバロック芸術の世界最初の場所のひとつであることを知りません。リュリの生徒、コレッリの友人、バッハに影響された人物であるムジェーヴ出身の有名な作曲家のゲオルク・ムッファト(1653-1704)に捧げるフェスティバルの開催は当然のことですよね。この壮大なバロックのオープニングには彼のコンチェルト・グロッソとパッサカリアがバロックオーケストラの「es Musicians du Louvre」とハープシコード奏者のRebecca Maurerによって演奏されます。大いなる世紀の音楽を好む見物人の方はゴットリープ・ムッファト、ジャン=バティスト・リュリ、最後にエリザベト=クロード・ジャケ=ド=ラ=ゲールの作品を聞きましょう。このオープニングコンサートは、もちろんサヴォアのバロックのサーキットの一部でムッファトが洗礼を受けたムジェーヴのサン=ジャン・バプティスト教会で開催されます。 夏の終わりのフェスティバルの間、ムジェーヴで開催される多数のコンサートの間で、音楽が取り残されることは絶対にありません。例えばサヴォアの演奏のオーケストラ・アコーディオン奏者、アルプスのオーケストラ、しかもOrchester des Pays de Savoieを聴くことができます。 新しい集学的なフェスティバルは、歴史とアイデンティティの周りのさまざまな設備を通じて、山の美と逆説的なおもてなしに敬意を払うことを忘れないでしょう。「トリュフ・トーク」会議はサヴォア出身の登山家Sylvain Saudan、歴史家のGabriel Grandjacquesとの対談の機会があります。最初に、skier of the impossibleが「エクストリーム・マウンテン」のテーマで彼の映画の「ザ・リスト」の映写の余地に参加し、二番目に第二次世界大戦中にムジェーヴに特にシェルターを見つけたこの家族の歴史を追う彼の書籍「La Montage-refuge」で戻って来ます。 明らかに訴えかけるサヴォアの山々は、地域で撮影されたフィルムのスクリーニングや有名な歴史のページを参照して回想されます。ムジェーヴ・サヴォア・トリュフでは、大きなスクリーンで、再統一されたイタリアの王になったサヴォア公の長編作品をロマンチックに描いたヴィスコンティのクラシック「山猫」(1963)を見ることができます。フィルム上のアルプスでは、クロード・ルルーシュ監督、Praz-sur-Arly撮影の映画「Salaud, on t’aime」(2014)でジョニー・ハリデーの美しい映像を堪能できる機会でもあります。 国内外の範囲の地元のパーソナリティ ムジェーヴ・サヴォア・トリュフ・フェスティバルの立役者として、有名な「ステージの地元の人」を見つけることは驚きではありません。この初版では、作家のエリック=エマニュエル・シュミットや音楽家のルノー・カピュソンがその存在でムジェーヴを有名にするでしょう。 シャンベリで生まれた有名な2人のカピュソン兄弟の1人の存在なくして、サヴォア国の文化的な貴重な情報をフェスバルに捧げることはできません。それがバイオリニストのルノー・カピュソンで、ピアニストのGuillaume Bellomと一緒にバッハ、ラヴェル、シュトラウス、そして誕生日の同日に生誕155周年を祝うクロード・ドビュッシーのソナタを演奏します。 ローヌで生まれサヴォアで育ち、サヴォア大学で心理学の講師をしているエリック=エマニュエル・シュミットはモンブランのふもとに住んでいます。Prix Goncourt 2010が、彼の作品「Concerto in memory of an angel」(アヌシー湖で終わる)を読みます。作品は、栄光か、仲間のバイオリニストの友情かを選択しなければならない嫉妬深い誇り高きピアニストの運命について書かれているので、サヴォアは永遠にいつでも音楽。また、サヴォア出身の作家は、文化と音楽の関係に関する対談で、Staatsoper Berlinの指揮者兼作曲家のデイヴィッド・ロバート・コールマンとバイオリニストのマキシミリアン・サイモンと一緒に紹介されます。 家族全員向けのフェスティバル ムジェーヴのフェスティバルのプログラムは大規模で、お子様でも大事なことを見つけることができるので、どなたでも楽しんでいただけます。組織者は、今夏、ご家族でムジェーヴを訪問するであろうと考え、「キッズコーナー」を設置しました。このスペースは5歳以上のお子様専用で、フェスティバルの間、毎晩6時半~9時にエンターテインメントと文化的アクティビティを提供します。ご両親が穏やかに夜のコンサートを楽しむことができる一方で、お子様のプログラムではお子様向けに接敵されたショーやアニメーションを見つけることができます。メニュー:Pierre Caillou社の劇場、Compagnie du Corbeau、Geneva Brass Quintetの音楽、永遠の平和のための教育的なソリューションを提供するGraines de Paixとコラボしたワークショップ「ハリネズミでもドアマットでもない」 「キッズコーナー」はフェスティバルのパスの所有者は無料、持っていない人は有料(10ユーロ)であることをご留意ください。ショーやワークショップ後、お子様はイベント終了まで、メインステージで待機して世話をされます。 一口で言えば、今夏、ムジェーヴでショーに参加することは大人にも子供にも問題はありません。すでに上質な文化イベントで溢れるモンブラン地域は、モンダルボワやモンジョリの峰の向こうに簡単にこだまが反響する所に新しい集学的なフェスティバルを取り込んだだけです。

さらに読む
初版のムジェーヴ・サヴォア・トリュフ・フェスティバルに注目

初版のムジェーヴ・サヴォア・トリュフ・フェスティバルに注目